∞ツキツキ日記∞.....あなたの人生を変える魔法 > アセンション

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アセンション

軽井沢白糸の滝とハーモニーベル

UNI_0202.jpg
もう先週のことになりますが、ぷらっと軽井沢に行って来ました。


UNI_0178.jpg
今回のお目当ては白糸の滝です。


UNI_0184.jpg
山に降った雨が地中深く浸透して山肌から染み出て細い糸、ほんとうにまるで絹の白糸のように流れ出る滝は昔から軽井沢の癒しスポットとしてよく知られています。


UNI_0200.jpg
サワサワと音を立てて流れ出る滝のしずくに両手の平を打たせたり足をつめたい水につけたりしてしばし自然のなかにいだかれました。


UNI_0189.jpg
滝の白糸の一本一本はそれぞれ違うエネルギーを持っていて、とろっと甘く感じるものや、厳しさを感じるもの、柔らかく感じじられるものなどいろいろで、しぶきを上げながら撃たれているだけで、ものすごい癒しになりました。

滝の波動が癒しのエネルギーを送ってくれたようで気がつくと肩の凝りや目の疲れが全くなくなっていて自然の力ってほんとうにすばらしいんだ、、、って感動しました。

エネルギー、波動といえば最近ハーモ二ーベルのCDに、はまっています。

cdbook_cover.jpg
中丸薫さんの本を薦められてそれを買いに行くつもりが偶然見つけたこの本を手にとって中丸さんをやめてこっちを買ってきました。

axis_1.jpg
これがハーモニーベルというものです。
音叉ですね。

ハーモニーベルとは、、、(RFS研究所の説明によると)

RFS研究所が独自に、目的の周波数を特定し、その周波数を音に変換させるための音叉、又は筒の形をした道具のことを総称しハーモニーベルと呼びます。そして、「ハーモニーベル」という名前を呼ぶことで、人々に調和がもたらされることも加味して命名しています。
多彩な周波数特性をもつハーモニーベルの美しい音色とその波動は、身体、感情、思考のさまざまなレベルにダイレクトに浸透し、短時間のうちにストレスと緊張を開放させ、心身のリラックスと意識の明晰性をもたらします。

これがびっくりなのぉ~~~!!

すごくいい!!

買って来た日の数日前から理由もなく落ち込んでいて、ありがとうって言っても、ひとりさんのCDを聞いてもユウーツなきもちがしていたんです。

それで、さっそくCDをセットして聴いてみると、、、、ハーモニーベルの音がハートのチャクラの辺りでズワ~~ンって響いてぞわぞわっとした感じがしました。

ちょうど高校生ぐらいの時に好きな男の子を見たときにキュンってなるようなあんな感じにも似た感動です。

不思議なことに一時間弱CDを聴きおわった後では胸のつまりが取れて軽い気持ちになっていたんです!!

不思議ですけれど何回聴いても心がすっきり軽くなるんです。

キュンって言う感じは最初の一回だけで、もう感じられないのですが疲れたときにもなんだか癒される感じです。

都会生活で溜め込んだいろんな澱を洗い流してくれるんでしょうね。

素晴らしい波動の力です。


これはCD版白糸の滝??

不思議な音色ですが疲れた現代人におススメです。
スポンサーサイト

アセンション

リサランドール博士 五次元存在の証明

20070825175917.jpg
撮影 かおりん

またシンクロが起きました!!

ハーバード大学のリサランドール博士が来年、スイスのジュネーブにて五次元の存在を証明する実験を行う予定だという話を聞いて、その話に絡めながら会社を辞めた仲良しの友だちのうわさをしていたところ、とうのその友人からBSにて放送される博士の講演会を収録した番組の情報が飛び込んできたので、またか~~とビックリしました。

最近、ほんとうにこういうシンクロがしょっちゅう起きるんですよね。

きっと素晴らしい番組になると思うのでみなさまにも見ていただきたく今日は番組紹介の投稿です。

五次元、、??って思われるかと思いますが、一般人が信じている科学の常識って実は100年前の新発見なんだそうです。
ある考えが学者によって考えられてそれが世間の常識になるまで100年かかるって言うことです。

想念が物理的現象に影響を及ぼすということももう最新の物理学では実験結果がでて認知されていることらしいのですが、五次元も理論的にはあるといわれているのだそうですね。

面白い時代に生まれ合わせました。
ワクワクしますね。

以下、友人のメールからの抜粋です。

BS特集 「リサ・ランドール 異次元への招待」 8月25日8(土) 午後10
:10~11:00 NHK BS1
今日です。ハーバード大学の理論物理学で初めて女性で教授になった方だそうで
す。

すごい美人だそうです。
以下、引用。
いま、物理学のニューヒロインと呼ばれ、最もノーベル賞に近いと注目されてい
るのが、ハーバード大学教授で理論物理学者のリサ・ランドール博士だ。私たち
が暮らす3次元世界のすぐそばに、5次元など異次元が存在するという博士の理論
は、世界の研究者たちの間で最も引用される論文のひとつとなり、来年行われる
スイスでの巨大な加速器を使った実験でその理論が実証されれば、アインシュタ
イン以来の21世紀最大の発見になるかもしれないと言われている。
 7 月末、ランドール博士が来日し、興味津々の日本の学生たちを前に、東京大
学の小柴ホールで特別授業を行った。数式を一切使わない分かりやすい授業で定
評のあるランドール博士は、新たにわかってきた研究の成果や、新しいことを発
見する喜び、学ぶことの楽しさなどを魅力的に語った。また脳科学者の茂木健一
郎さんとも対談を行い、会場を沸かせた。   
 異次元世界とはどのようなものなのか、そして大宇宙の根源はどうなっている
のか。今回、ランドール博士は、東京大学ビッグバン宇宙国際研究センターや、
素粒子物理国際研究センターを訪ね、科学者を目指す若者たちと、フェイス・ト
ゥ・フェイスで語り合った。」以上。


優子さん、いつもいろいろ面白い情報を教えてくださってほんとうにありがとうございます。
あなたと知り合えてほんとうによかった!!

感謝!!
20070825_1759_001.jpg
photo by和泉

今日は阿佐ヶ谷の阿波踊りだそうです。

和泉特派員から報告がありました。

同じアホなら踊らにゃ損損~~♪

アセンション

アワの歌

「アワの歌」

アカハナマ イキヒニミウク フヌムエケ へネメオコホノ

モトロソヨ ヲテレセヱツル スユンチリ シヰタラサヤワ



http://www.unity-design.jp/MP3/awa-no-uta-27.mp3


この歌は秀真伝(ホツマツタヱ)に出てくる歌です。そして、その効果と

して、言葉を直し、五臓六腑を整えると記されているそうです。精神体の調整になるということです。

天地(アワ)の歌は、アから始まってワで終わるからアワの歌ですが、

天地創造から森羅万象にいたるまでの生成発展のことの内容が含まれ

ているのだそうです。
八百万の神全ての名前が含まれているとのことでもあります。

意味を頭で知ろうとすると全くわかりませんが、自分の声を自分で聞くようにすると深い精神統一が出来て、松果体と胸腺が振動するとのことです。

頭の中に反響させるようにすると効果があるそうですよ。

何年か前にヒーリングをしていただいた方から、このアワの歌を教えていただきました。
しばらくは気に掛けていたのですが、すっかり忘れていました。

昨日、あるブログを訪ねたところ再びこのアワの歌にめぐり合いました。

久しぶりに聴いてみました。

部屋の空気が一気に澄み切ったような気がしてきました。
神社の境内にいて参拝しているようなすがすがしい気分になれます。

どうぞ一度お聴きになってみてくださいね。


今、落ち込む理由は全く無いのに塞いだ気持ちから抜け出すことが出来ない状態なのですが、これもアセンションの一プロセスであると理解しているので心配はしていません。

(トントントンもあるしね!!)


最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

楽天市場検索

目を酷使するブロガーさんに必須のアイサプリメント リフレ ビルベリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

きゃんでぃ

Author:きゃんでぃ

ブロとも申請フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。